こんにちは
夫です

今日は、
NURO光の工事についての記事を書こうと思います。

インターネット開設の工事で、
自宅の外壁に穴を開けられるのは嫌ですよね。
結論から言うと、NURO光の工事で、我が家(一条工務店 i-smart)は
外壁への穴あけは一切ありませんでした。
※一条工務店i-smart 関東 2019年工事

NURO光のインターネット開通工事は、
宅内工事と屋外工事の2回行われます。
2回とも別日。追加料金を払えば1日で同時にしてもらえるそうです。
tab_kodate



宅内工事(1日目)
宅内工事と言いながら、屋外作業もあります。
下の写真の赤枠部分が宅内工事(1日目)の作業箇所です。
光キャビネット取り付けと、宅内から光ケーブルを伸ばす作業があります。

光キャビネットの外壁への取り付けは、両面テープかビスか選べるみたいです。
我が家は、両面テープにしました(特に希望がなければ聞かれずに両面テープなのかもしれません)。
外壁に穴を開けるのが嫌だったので。。。
いちよう作業の前に光キャビネットをどのように固定するのか確認しておいたほうが良いと思います。
昨年の台風でも飛ばされず、大丈夫だったので、両面テープでもしっかりくっついているようです。

cdf1d211-s 2


宅外工事(2日目)
下の写真の赤枠部分が宅内工事(2日目)の作業箇所です。
近くの電柱から光ケーブルを引き込んで、光キャビネットに接続します。
引留金具が外壁に付いていない場合は、外壁に金具を取り付ける必要があるようです。
一条工務店の新築の場合は、もともと外壁に引留金具が付いていました。

cdf1d211-s


新築だと、外壁への穴開けってなんだか嫌ですよね。
工事の人からすれば、まぁ一般的な作業なんでしょうけど。
参考までに
ではまた

ご意見、質問ありましたら、
コメント、メッセージお待ちしております
メッセージは、メニューの「お問い合わせ」から
お願い致します


にほんブログ村 住まいブログへ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ