こんにちは
夫です。

今日は、「つみたてNISAで選んだ投資信託」についての記事を書こうと思います。
(一条工務店 i-smart 2019年入居 関東住み 26坪 太陽光なし)

今年から夫婦でつみたてNISAをはじめました。

つみたてNISAには、キャラクターがいて「つみたてワニーサ」というらしいです。知名度0ですね。なかなかかわいいマスコットだと思います。ワニーサ君のTwitterまでもあるみたいです。

ダウンロード

つみたてNISAの投資信託で選んだ条件としては、下記を基準に選びました。
①運用手数料が安い
②世界 or 先進国 or S&P500のインデックス
③バランス型ではない(つみたてNISAに債権が含まれているともったいないので)

私(夫)の分は「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」
妻の分は「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」
を選びました。

私がつみたてNISAを初めたのは半年ほど前になります。私ははじめは山崎元さんの本を読んでいました。「日本株式インデックス:先進国株式インデックス = 4:6」で投資するのが良いと書いてあったので、その通りにしようかなと思っていましたが、日本株式は今後も利回りが悪そうだったので結局日本株式のインデックス投資信託は買わずに、先進国インデックスだけでつみたてNISAをはじめました。

妻の分のつみたてNISAは、最近はじめました。私も最近はYouTubeや本でもう少し勉強していたので少し考えが変わって、S&P500か世界インデックスがいいかなと思うようになりました。特にS&P500は100年のチャートを見ても右肩上がりですし、ここ10年の利回りはとても良いです。かなり惹かれましたが、投資の基本の「分散投資」に従って、妻の分のつみたてNISAは世界インデックスではじめることにしました。妻の分の投資信託も私が選んでしまいましたが、きっと選んだ理由は理解してくれているはずです。

eMAXIS Slimは、三菱UFJ国際投信の投資信託のシリーズで「業界最低水準の運用コストをめざす」と謳っている商品です。実際に他社の同種の投資信託の手数料が値下げされると対抗して値下げをしているので、手数料的には安心です。投資信託選びに迷ったら「eMAXIS Slimシリーズを買っておけば間違いがないですね。三菱UFJ国際投信の回し者みたいですね。

参考までに
ではまた

ご意見、質問ありましたら、
コメント、メッセージお待ちしております
メッセージは、メニューの「お問い合わせ」から
お願い致します


にほんブログ村 住まいブログへ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ